CATEGORY

CAMP

  • 2020.07.30

ベタだけどチタンシェラカップ は買うべきアイテム

キャンプを初めて3年ぐらい買うのを迷っていたシェラカップ 。 Francfrancのプラスチックのカトラリーを知り合いにプレゼントされてから、ずっとそれを使っていて、特に不便がなかったから、というのが買わなかった理由。 当時は、シェラカップ […]

  • 2020.07.15

テオゴニアの薪ばさみは無になれるキャンプ道具

道具はモチベーションを高めてくれる。 例えば、美容師さんのハサミとか、切れれば良いってもんじゃなくて、装飾を施しカスタマイズしている人もいる。 料理人の包丁だって、茶人の茶筅や茶杓だって、学生のシャーベンだってそうだ。 道具にこだわって、そ […]

  • 2020.07.08

洗い物が多いキャンプシーンにおすすめなタワシ

これを買っておけば間違いない。というものが身の回りにはたくさん存在する。 雑誌でもよく特集されていて、定番100選などというタイトルはよく見かける。 このサイトでもたびたび紹介するデュラレックスのコップとか、ヘリノックス のチェアとかは定番 […]

  • 2020.07.02

ハンモック張り放題の茨城県大洗キャンプ場

豪邸の入り口には必ずと言っていいほどエントランスがあって、玄関にたどり着くまで数分かかるとか、よく聞く話。 玄関のアプローチもお客様へのおもてなしということでしょうか。 そんなことを想像をしてしまうここは、大洗キャンプ場。 エントランスから […]

  • 2020.06.26

turk(ターク)で作るフレンチトーストはカリフワが正解

turkというフライパンを持っているとなぜか作りたくなるフレンチトースト。 ふだん、フレンチトーストなんて食べることないのにね。 turkを買ったら、まず最初にステーキを焼くのは定番として、早い段階でフレンチトーストが作りたくなります。 作 […]

  • 2020.06.05

やっとこあれば、もはや鍋の取手は不要説

キャンプ用のコッヘルって、取手が熱くなるのよね。 家庭で使うお鍋の取手はシリコンやプラスチックなどで出来ているけれど、キャンプ用って焦げたり溶けたりするから、大抵はむき出し。 不用意にそのまま持ってしまって「あつっつ」ってなることもしばしば […]

  • 2020.06.03

ドイツ生まれ無骨でカッコイイturk(ターク)のフライパン

ファッションのハイブランドって、なぜだかヨーロッパが多いんですよね。 フランスは、ルイヴィトン、エルメス、シャネル、ディオール、セリーヌ。 イタリアは、ブルガリ、フェンディ 、グッチ、プラダ。 ドイツは、、、、あれ? そういえば、ドイツって […]

  • 2020.06.01

ポリバレントな野田琺瑯の器はキャンプでも大活躍

アウトドア界隈では、メスティンがかなりブレイクしていて、SNSなどでもよく見かけるようになりました。 メスティンというシンプルな道具を使っての料理は簡単に思えてしまいますが、みなさん根本的に料理がうまいんですよね。 そんな、メスティンの代わ […]

  • 2020.05.19

コスパ最高!ハナマサのトロピカルなコーヒー豆

キャンプ場でビールを飲む人は、間違いなくコーヒーも飲むと勝手に思っています。 日本人だから日本酒と緑茶を飲んでもいいのに、なぜかビールとコーヒー。 まだまだ、キャンプを楽しみ方が甘いのかな? 日本酒と緑茶を飲んでいる方がいらっしゃればぜひコ […]