夏キャンはスポサン履いたお父サン

大好きだったけど〜彼女がいたなんて〜、と、JITTERIN’JINNの曲ではないけれど、わたくし浮気をしました。

ギョさん、からスポさんへ。

ギョさんがあまりにも、長距離歩くと、僕の足の甲を傷つけるので、もっと優しくしてくれそうな、スポさんと出会ってしまったのです。

スポサン、いわゆるスポーツサンダル。

あんなに大好きだったギョサンとはしばらくお別れです。

元々は、シンプルなハワイアナス というサンダルを買おうかなと思っていたのだけれど、銀座に履いて行っても恥ずかしくないサンダルとなると、スポサンかなということで。

スポサンは数年前から流行り出して、未だ人気があるようです。

その中でも有名なのがTEVA(テバ)だったり、Chaco(チャコ)などですが、実は他にもいいサンダルがあるんです。

サーフィンには脱着しやすいギョサンがいいかもしれませんが、キャンプだとテントを張ったり、動き回ったりするため、フィット感、ホールド感などが求められます。

そんな、シーンにスポサンはオススメです。

TEVAやChacoはそこそこ値が張るので、リーズナブルで使えるスポーツサンダルを紹介します。

スポサンのオススメ

1つ目は、ニューバランスのSDL250

全体的にクッション性があり、長時間履いていても疲れにくい。

もはや、ほぼ靴ですが、サンダルとして申し分なし。

デザイン性も優れていてオススメです。

2つ目は、ホーキンスのWEBBING TAPE SANDAL

デザインがoff-whiteっぽくてオシャレです。

薄いように見えるソールは、意外にクッション性があります。

これで、長距離歩いて、ギョサンの履き心地と比較してみます。

素足で履くと、マジックテープの折り返し部分が足の甲にあたり、痛いので靴下を履いてからサンダルを履くことをオススメします。

3つ目は、ホーキンスの、DOLLY HW70051

デザインがほぼ、TEVAです。

デザイン性がよく、スニーカーと同じようなソールで、クッション性がありとても歩きやすいです。

WEARでコーデの参考に

まとめ

夏のキャンプやサーフィンに履いていくサンダルとしてはギョサンもいいけれど、ちょっと活動的に動くお父さんなら、スポーツサンダルをオススメします。

最近のサンダルは履きやすくて、歩きやすく、とても機能性が良くなっています。

今度、どれくらい歩けるかチャレンジします。

女性ファッション雑誌では、スカートにスポサンを合わせているのを見かけます。

アウトドアだけでなく、タウンユースでも使えるサンダルはオススメです。

スポサン
Follow us
>仲間募集

仲間募集

SOLLTではキャンプ、サーフィン、自転車、スノーボードについて記事を書いて一緒に盛り上げてくれるライターさんを募集しています。応募は、twitterよりメッセージくださいませ。お気軽にご応募おまちしております。