キャンプの楽しみといえば料理ですが、なるべく少ない道具でキャンプ料理を楽しみたいですよね。

そんな、少ない道具で満足感を得られる簡単料理をご紹介します!

今回ご紹介するのは、そう!カレーフォンデュ

これは初めて四国一周ぶらりキャンプをした時に作った料理なのですが、その時に持って行った調理道具は

バーベキューコンロ
ガスコンロ
ヤカン
まな板
包丁

これだけでした。

バーベキューも何日も続くと飽きるし、ヤカンでお湯を沸かしてカップラーメンを食べたり、インスタントのスープや味噌汁と一緒に買ったパンやおにぎりを食べるってのいうも、毎食だと味気ないし…。

そんな時に、土鍋を貸してもらえるキャンプ場があったので、カレーフォンデュを作ったんです。

調理の手順はざっとこんな感じ

1)ジャガイモ、ブロッコリー、人参、ウインナー、パン、を串に刺して食べ易いサイズにカットする。
カレーの具用にも野菜をカットしておく。

2)土鍋でお湯を沸かし、ジャガイモ、ブロッコリー、人参、ウインナーを茹でる。

3)次は土鍋でカレーを作る。
そこに、牛乳ととろけるチーズを入れる

はい、これで出来上がり♪

みんなでワイワイ楽しく食べられるのでオススメです!

そして次の日の朝の料理は、残ったカレーフォンデュにさとうのご飯を入れてカレーリゾットにしたらまた最高でした。

キャンプの朝はこういう暖かいものが食べたくなるんです。

何より洗い物が少なくて済む!!!

皆さんも簡単カレーフォンデュを是非お試しください♪